mineoの特典やサービスについて解説!家族で安く乗り換えるには?

 

mineoはドコモ・au・ソフトバンクの各回線全部が揃っているので、どの好きな回線にも乗り換えることができます。

毎月のスマホ費用のプランも500MB~30GBまで充実しているので、好きなデータ容量を利用できます。

それに加えて同様の回線内であれば、費用も掛からず料金プランの切り替えができます。

また余分なデータ容量は来月に繰り越せるだけでなく、家族や友人などに、使用回線が異なっていてもデータ容量を共有したりすることもできます。ただしお互いにmineoユーザーであった場合のみです。

ほかにもmineoは、「フリータンク」というお得なサービスを取り入れています。

これは最大1GBまではデータ容量を無料で追加することができる特典です。

 

 

当サイトではmineoのメリットや料金プラン内容、申込から解約方法など具体的に解説していきます。

また、mineoの通信速度に関する口コミ、乗り換える際の注意事項に関しても解説しているので、是非ともご覧ください。

mineo

mineoは三社各回線対応!おすすめ特典のフリータンク!

mineoはマルチキャリア対応だったり「フリータンク」など、お客様にありがたいオリジナルなサービスを提供しています。

さてそれ以外の格安SIMとは、実際どんな点が違っているのでしょうか。mineoならではの特徴を3つ公開します。1つずつ細かくみていきましょう。

 

最大1GBまで無料!フリータンク

mineoにはデータ通信量を共有できる「フリータンク」というサービスがあります。それ以外の格安SIMの携帯の場合、データ容量が不足すると、コストをかけてデータ容量を追加します。

mineoなら無料で毎月最大1GBまでのデータ容量を手に入れられます。

 

 

また余分なデータ容量は来月に繰り越せるだけでなく、家族や友人などに、使用回線が異なっていてもデータ容量を共有したりすることもできます。ただしお互いにmineoユーザーであった場合のみです。

フリータンクの詳しい部分についてはこちらで解説しています。

 

ドコモ・au・ソフトバンク各回線自由!乗り換えるなら家族全員で

mineoはドコモ・au・ソフトバンクの各回線から自由に決定できるので、今大手三大携帯各社から利用しているスマホ端末そのままを格安SIMに乗り換えたい方にピッタリです。

家族で異なる携帯で契約中の際でも、全員でmineoに乗り換えすることができれば相当な家計コスト削減にもつながります。

mineoだと家族1人につき50円マイナスになる家族割も適用されるので、毎月の携帯代をさらに浮かせることができます。

しかも家族全員が異なる回線でも、家族割引が有効になるので非常に便利です。

mineo

 
 
 
 

知人以外の人にも!パケットギフト

mineoでは家族ではない利用者同士でもパケットの譲渡ができる「パケットギフト」という特典があります。

パケットギフトを駆使すれば、mineo利用者の友達だけに限らず、知人でないmineo利用者にも自分の通信量を贈ることができます。

 

 

さらに、今日ではmineo利用者がオークションサイトやフリマアプリなどでパケットギフトを活用して通信量の受け渡しを行なわれています。

mineoの公式サイトでは、100MBあたり150円でデータ通信量の追加購入が可能です。しかしオークションサイトやフリマアプリを駆使すれば元の値段よりも安く通信量を取得できることもあります。

このようにmineoはそれ以外の格安SIMにはない独特な特典を取り扱っています。また、mineoは初めての契約者に対してAmazonギフト贈呈など一定サイクルでお得になる特典を実施しています。

 

まとめ

いかがでしたかでしょうか?個人的には家族同士異なる回線でも割引が適用になるところが魅力的です。

特にフリータンク、パケットギフトについておすすめですので、ぜひ乗り換える直前に検討してみてくださいね。

紹介CP