nuromobileの料金プランと申し込み方法!新しい端末を安く買いたい場合もおすすめ

 

nuro(ニューロ)モバイルは、大手プロバイダのSo-netの有名なソニーネットワークコミュニケーションズが経営管理している格安SIMです。

ドコモ・au・ソフトバンクの各回線全部が揃っているので、どの好きな回線にも乗り換えることができます。

これらの大手三大キャリアで購入したスマホはそのまま乗り換えることが可能です。

nuroモバイルは毎月のスマホ費用を節約したい方におすすめです。

ほかにもnuroモバイルは、以下のようにお得なキャンペーンを実施しています。

 

・「0SIM(ゼロシム)プラン」:月額0円から利用可能

・「PrepaidSIM(プリペイドシム)プラン」(料金前払い)

 

こういったキャンペーンは他社の携帯会社のサービスにはないnuroモバイル独自のものです。

この記事では、nuroモバイルのプランのほか、「0SIM」「PrepaidSIM(プリペイドシム)」など具体的に解説していきます。

nuromobileのプランとは

 

nuromobileは、ドコモ・au・ソフトバンクの各回線すべてを網羅していてお試しプラン」「Sプラン」「Mプラン」「Lプラン」がついています。

とは言っても使用回線次第でコストが違うので気を付けましょう。

 
 
 

「nuromobile」でドコモの回線を使用した場合

  データ専用 データ+SMS 音声通話付き
お試しプラン(0.2GB) 300円 450円 1,000円
Sプラン(2GB) 700円 850円 1,400円
Mプラン(7GB) 1,500円 1,650円 2,200円
Lプラン(13GB) 2,700円 2,850円 3,400円

「nuromobile」でauの回線を使用した場合

  データ専用 データ+SMS 音声通話付き
お試しプラン(0.2GB) 500円 650円 1,200円
Sプラン(2GB) 780円 930円 1,480円
Mプラン(7GB) 2,100円 2,250円 2,800円
Lプラン(13GB) 2,980円 3,130円 3,680円

「nuromobile」でソフトバンクの回線を使用した場合

  データ専用 音声通話付き
お試しプラン(0.2GB) 500円 1,200円
Sプラン(2GB) 980円 1,680円
Mプラン(7GB) 2,100円 2,800円
Lプラン(13GB) 2,980円 3,680円
 
3つの中で一番安いのはドコモの回線を使用した場合です。
 
ソフトバンクの回線に限って「データ+SMSプラン」はなく、ドコモ回線のnuroモバイルよりも僅かに高額です。
 

またnuroモバイルにはほかに下記のようなプランが付いています。

NUROMOBILE

 

nuromobileのプラン

 

・「0SIM(ゼロシム)プラン」:月額0円から利用可能

・「PrepaidSIM(プリペイドシム)プラン」(料金前払い)

 

0SIMプラン

「0SIMプラン」は500MB以内であるなら、「データ専用プラン」が無料の0円で使用可能できます。

このように良心的価格で携帯を持つことができるので「nuroモバイル」お目当てのユーザーはたくさんいます。その代わり通信速度は非常に遅めです。

 

PrepaidSIMプラン

それから「PrepaidSIMプラン」ですが、氏名・住所・クレジットカードなど個人情報入力一切不要で代金を前払いすることができます。

一般的な申込より高めではございますが、わずかな期間のみ使用したいケースや格安SIMを始めてみたい方にピッタリです。

nuroモバイルだけにある特典「データ前借り」も人気です。
 
これは、翌月のデータ容量を前借りして使用することが出来ます。いつの間にかデータ容量を使い過ぎたという場合には、前借りして翌月は大事に利用すればデータのチャージを行わなくても大丈夫です。
 

 

nuromobileで使えるスマホ端末とは

nuroモバイルは、大手三大携帯会社の回線が使用可能な格安SIMです。

ドコモ回線ならドコモで、au回線ならauで、ソフトバンク回線ならソフトバンクで買ったスマホ端末ならば、SIMカードを差し替えるのみで使えるんです。

ですが別の回線で買ったスマホ端末では、SIMロック解除が必須です。

NUROMOBILE

 

 

SIMロック解除とは

SIMロックは大手三大携帯会社のドコモ・au・ソフトバンクが、別の携帯会社への乗り換えを防ぐためにかけています。SIMロックを解除すれば別の携帯会社の回線で使用することができます。

こちらの記事「SIMロック解除は乗り換える前の最初に!データは壊れないので先に自分で解除」でも紹介しています。

なおSIMロック解除には、解除可能な端末と解除不可能な端末があります。iPhoneであれば、iPhone6以前の機種はすべてSIMロック解除が不可能です。

また現在使用しているスマホ端末は、充電が足りなくなってきたからそろそろ新規のものを購入したいと思うかもしれません。
 
nuroモバイルであれば新規の安い端末を取り扱っているので契約の時に同時に買ってもお得です。

もちろんnuroモバイルで新規の端末を買わなくとも個別にSIMフリー端末のみを取得可能です。

 

nuromobileお申込みの手順!公式サイト及びお店で契約可能

nuromobileもそれ以外の格安SIMと同様に、公式サイトからお申込みを済ませるのが通常のやり方です。

しかし中には直接店員さんに対処してもらわないと心配という方も多いでしょう。

一定の電気店でもnuroモバイルのSIMカードを取り扱っているところがあるので、そこで契約を済ませることもできます。

ですがお店での契約は待ち時間や交通費の問題、また近所にお店がないこともあり得ます。

しかし公式サイトの契約であれば短時間で自宅で契約が可能なので、待ち時間や交通費もかからないのでおすすめです。

また、お店での契約でも、初期設定はパスワードや個人情報が必要になるため、基本的には自分で操作しなければなりません。
 

公式サイトで入力すれば手順に沿って入力するだけなので、そういった意味でも公式サイトでの契約が良いです。

 

まとめ

このようにnuroモバイルは大手キャリアのすべての回線があり、0.2GBのお試しプラン、2GBのSプラン、7GBのMプラン、13GBのLプランの4種類があります。

また0SIMやプリペイドSIMといった他のキャリアにはない特典があり、使用者本人次第でどこまでもお得に使うことができます。

ただ、0SIMの通信速度だけが少し心配ですが、元のキャリアで使っていた電話番号をそのまま持っていけるのは良いです。

またnuroモバイルは、パケットを翌月より前借りできる特典も人気絶賛中です。

別の会社には無い独特な特典が揃っているnuroモバイルです。うまく活用してリーズナブルにスマホを利用しましょう。

NUROMOBILE