フリータンク無料パケット受渡しの良い点と悪い点について!mineoお得な活用方法と手順も

 

フリータンク日本全国のお客様間でパケットを共有合えるmineo(マイネオ)オリジナルな特典です

例えばインターネット利用し過ぎてパケットが不足してしまったときにフリータンクを使えば別の利用者から0円でパケットをシェアすることができます

フリータンクmineoのお客様ならばどんな人でも使用することができます1ヶ月の終わりにならなければ使用することができなかったりフリータンクから引き出し可能なパケット容量固定化されていたりなどいろいろな悪い点も存在します

当サイトではmineoフリータンクのお得な活用方法良い点案外認知されていないフリータンクの悪い点に関しても解説していきます

そしてフリータンクの今の状況これからの特典発展に関しても述べていますので是非ともご覧ください

mineo

 

フリータンクの活用方法手順

 

フリータンク「マイネ登録すれば使えるようになりますそれだけではなく登録して次の日1GBのデータ容量をもえたり豪華当たるサービス加入OKだったり数々のキャンペーンを受けることができます

mineoのフリータンクを使うには「マイネ」の会員登録「eo ID」サインインしなければなりません

「eo ID」とは、mineoを一番初めに申し込んだ際に選んだ専用のIDのことです。マイネへの会員登録mineoの公式サイトより行ってください
 

登録が終わったらマイネサインインして「eo ID」連携認証しましょう

 

 

1、マイネログインの直後に現れた画面上にある「eo ID連携」をタップして専用のID・電話番号打ち込みましょうこれで「eo ID」連携終了です

 

2、 マイネ会員登録「eo ID」との連携認証が終了したら以下の方法でフリータンクからパケットを取りだします

 

フリータンクからパケットを取り出す手順

自分のデータ容量(パケット)足りなくなってきたときはmineoのフリータンクからパケットを引き出してみましょう

 

1、マイネサインインしたのフリータンクのボタンクリック

2、 画面まで移動引き出すボタンクリック

3欲しいパケットのmineoの仲間他の利用者)へコメント書き入れて送信する」をクリックただし20文字から100文字以内で入力)。

4この操作取り消しできませんよろしいですか?」出るのでOKボタンクリック

5以下の画面が現れた終了です翌日反映されます

 

ちなみにmineoの利用者何を書く迷った場合はコメント入力欄を最下部まで移動してそれ以外の利用者コメント見ることもできます

パケットをフリータンク入れる手順

あなた自身のパケットにゆとりがある場合はフリータンクパケットを別のmineoの利用者投資して助けてあげることができます手順以下の通りです

 

1マイネサインインしたのフリータンク」のボタンクリック

2画面まで移動して入れるボタンクリック

3入れたいパケットのmineoの利用者コメント書き入れて「パケットを入れる」をクリックただし200文字以内です)。

4この操作取り消しできません。」出るのでOK」をクリック

5以下の画面になれば取引終了です

 

フリータンクからパケットを取り出す際にはmineo利用者コメントが絶対必要です。パケットを取り入れる際のコメント入力には制限がありません

 

フリータンクの良いについて

0円ただで引き出し可能なパケット!

フリータンクの良い点はパケットを入れる際も引き出す際も0円でできるところです

それ以外にも1ヶ月の最後に引き出したパケット次の月に掛けて繰り越しが出来るなどmineoのフリータンクお客様に喜ばしい点が満載です

普通の格安SIMの場合は、持っているデータ容量すべて使い果たしてしまったときに、いちいち料金というコストかけて容量追加で買わなければなりませんでした

しかしmineoフリータンクによってただデータ容量の交換を行えるんです

フリータンクのパケット量毎月2回までトータルで1,000MBの取り出すことができます。そのため、たった1回だけで1000MB引き出したりも可能です

また、フリータンクへ贈与するパケットの量に限度は発生しません

 

 

繰り越しが可能なパケット!

フリータンクから引き出したパケット末に余ってしまった場合でも、次の繰り越しが可能なので、パケット量を水の泡にすることは無いでしょう

次の月のデータは、契約した分のデータ量、前の月にフリータンクから引き出しておいたパケット量加算されます。ちなみに、このパケットの適用期間次の月の最後までになりますパケット量を引き出しできる期間は、21日からの昨日です

ほかにもmineoは長期利用者に向けてお得なサービスを実施しております。こちらのサイト長期利用でお得なキャンペーン付き!大手三大キャリア回線のmineo」をご覧ください。

 

mineo

フリータンクの悪い点について

フリータンクに良い点がたくさんありました。ですがその反面、取り引きできるパケット量に限界があったり取引期間確約されているなど何点か悪い点も存在します。

以下の注意事項に留意してフリータンクをうまく利用していきましょう

 

パケットの引き出し期間は1か月の最後だけ

フリータンクを使ってパケット量を引き出しできる期間は、21日からの昨日です。4であれば421日から4月29までとなっております。(基本的に31日不可。2,4,6,9,11月の小の月は30日が不可。

フリータンクがあるので安心だと思っていても、月の最初にデータ通信使い倒して、「21日までインターネットで通信が不可能になった!」ということが生じないために注意しましょう

ついでにフリータンクパケットを取り入れする際の期間回数に上限存在しません自身のパケット量の残内であるなら幾らでも入れることが可能です。

 

 

1,000メガバイト以上の残量であればデータ容量(パケット)の付与対象外

自分のデータ1,000MB内でない限りはパケットを引き出せません

1,000MB以上もっていると、データが不足し困っている状態の対象ではない為です

過去にフリータンクプラスしたパケット総計引き出した総計を越えるケースでは1,000MB以上もっていた場合でも引き出せます

この時はこれまでフリータンク入れたパケット量よりも投資した量の合計の方が上回るので1,000MB以下にならなければパケット量を引き出せません

事前にフリータンクの履歴をチェックしておきましょう。フリータンクの履歴はマイネ王のマイページの画面下で確認できます。

 

まとめ

フリータンク利用者同士のパケットであるため、当然残量著しく少なくなってしまう利用不可能になります

あくまでパケットの交換を通じてお客様同士で助け合ったりなど連携の図るためです

月毎パケットを頻繁に引き出した転売したりなどの行為は原則控えたほうが良いです

このようにフリータンクを使ったパケットの取り扱いを非常に簡単です。今まで大手キャリアで利用していた際はデータの追加に料金が発生してしまいました。

ですがmineoであれば0円でmineoの利用者同士でパケットの取引ができます。

非常に魅力的で便利な機能ですので、mineoを利用している方はすぐに実践してみましょう。

紹介CP