J:COMモバイルのお得なサービスやキャンペーンについて!良い点や悪い点も

 

J:COMモバイルはau回線とドコモ回線を使っているので、Aプランはau、Dプランはドコモの電波範囲に対応しています。

もともとJ:COMのサービスを利用している場合はお得なサービスやキャンペーンも満載です。ぜひ活用してみましょう。

 

堀越さん
堀越さん
J:COMモバイルのお得なサービスやキャンペーンについて、良い点や悪い点も解説していきます。

 

J:COMモバイルの良い点

120Mコース以上のJ:COM NETやJ:COM TVのスタンダードプラスなどを使っている場合、スマホ端末代の割引が適用されます。

J:COMサービスを使いながら、格安スマホのセット購入をした場合、J:COMモバイルをさらに安く使えます。

また、au回線のAプランを契約すれば、J:COMミュージック、オンデマンド、ブックスのデータ消費量がただになります。

 

動画見放題のJ:COMモバイル

 

J:COMモバイルには動画が見放題になるサービスがあります。

auのAプランの端末をセット購入すれば以下のようなサービスが解禁されます。

・高画質の動画がカウントフリー&動画見放題

・公衆無線LAN(Wi2 2 300)がタダで使える

 

また、J:COMモバイル契約者は「Wi-fiスクエア」「BBモバイルポイント」「UQ Wi-fi」など街中のWifiをタダで使えます。

 

堀越さん
堀越さん
Wifi環境下なので、JCOMオンデマンドに加入している場合も安心して動画を見ることができます。

 

JCOM利用者はスマホ端末料金がタダになる & QUOカード贈呈

 

JCOM利用者はスマホ端末料金が実質タダになります。JCOM TVやJCOM NETに契約していれば、長期契約のJ:COMモバイルスマホ端末セット(33,000円)が無料です。

24か月間J:COMモバイルに契約していれば、基本料から毎月1,375円割引されるので、その分差し引かれるということです。

iPhoneの購入の場合は実質24,000円割り引かれます。

また、他社の端末からのMNP転入でAプランのセット購入のプランにお手続きすれば最大10,000円のQUOカードが贈呈されるそうです。

3GBの場合は5000円分、10GBの場合は10,000円分のQUOカードが付与されます。

 

ただで訪問・初期設定のサポート(Aプランのみ)

J:COMモバイルの手続きで嬉しいのが、お店が多いことや無料で訪問・初期設定してくれるサービスがあるところです。

自宅に訪問してくれて相談や支援をしてくれるので、初心者の格安SIM利用者でも安全です。

訪問・初期設定サポートで実施している内容は以下の通りです。正直、gmailアドレスの開設までやってくれるサービスは他にはないでしょう。

また、以前に使用していた携帯電話が大手キャリアの場合、元のキャリアでMNPを発行すれば電話番号をそのまま引き継いで登録することができます。

しかしメールアドレスは以前のキャリアメールは使用できないので注意しましょう。

・元の番号のまま乗り換え可能なMNP手続き
・J:COMモバイルの初期設定
・Wi-Fiの設定(J:COM NET)
・Googleアカウントの開設
・gmailアドレス(Googleのメールアドレス)の初期設定、Googleアカウントとの紐付け
・J:COMパーソナルIDの手続き
・J:COM TV加入者に限りJ:COMオンデマンドの設定
・その他に必要なアプリのインストールなど

 

→「J:COMモバイル全国のお店一覧!営業時間なども」はこちら

 

J:COMモバイルの悪い点

基本料が50%オフになる電話アプリとプレフィックス番号はナシ

ほとんどの格安スマホは、付属の電話アプリとプレフィックス番号を取り入れているので、一般的な国内通話料金は50%オフの10円30秒です。

その代わり、J:COMモバイルはau回線に限り5分間通話し放題になります。しかし、5分を超えれば20円/30秒に自動的に切り替わってしまいます。

 

長期契約プラン

J:COMモバイルは長期契約プランがあり、期間は2年間(自動更新)です。そう考えると別のキャリアや格安SIMと比べて長く感じます。

契約期間以外のタイミングで解約すれば、8,500円の手数料が発生してしまいます。auよりは1,000円安いですが、やはり料金が高いです。

ちなみにUQモバイルも契約期間の縛りがあります。

一方でJ:COMモバイルには標準プランも付いていますが、金額が高くセットで購入することも視野に入れておかなければなりません。

→「J:COMモバイル基本料はいくら?本当に安い?対象の取り扱いスマホ端末も」はこちら

 

「スマホmoreプログラム」が使えない可能性

「スマホmoreプログラム」という端末購入サポートが充実しておりますが、端末の種類がほとんどないのであまり使えません。

使用するならばiPhone 7の購入時だけです。

 

加入に審査がいる

J:COMモバイルには加入のために審査がいります。例えば前のキャリアを使用していたときに、月額料金の未払いの履歴が残っていれば、審査に落ちる可能性があります。
心配な場合はあらかじめ、未払いがないかどうか請求書などの書類を確かめてみましょう。

なお、審査はほかの格安SIMの会社にもあります。とは言え審査に落ちる場合は稀なケースで、長期間の未払いがあった方のみです。

また、J:COMのサービスを使っていない方は特典が付いていません。

 

まとめ

 

J:COMモバイルは、J:COMのサービスを使っている方なら割引や特典があるので良いでしょう。

とくに長く契約していれば実質0円になるプランもあるので上手く活用すればお得に使えます。

ただ、注意点としてプレフィックス番号やアプリが使えないです。ですが街中でWi-fiが使い放題なのは嬉しいですね。

ぜひこのタイミングでJ:COMモバイルに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

 

J:COMモバイルのキャンペーンいろいろ!

・JCOM利用者には各種の割引がある
・訪問サービスで設定がタダ
・動画見放題のサービス
・口座振替に設定できる
・近くのJCOM店舗も豊富

 

→「J:COMモバイルのお申し込みと解約手順について!MNPやSIMカードの返却先も」はこちら