TONEモバイルの基本料はいくら?本当に安い?回線の速度と地域

 

TSUTAYAで有名な格安SIMといえばTONEモバイルです。

TSUTAYAの会員であれば誰でも、携帯代を支払うたびにTポイントが付与されます。

なのでTポイントカードを持っていればお得でしょう。もちろん、貯まったポイントはビデオレンタルにも使えます。

また、初心者でも使いやすいスマホ端末であるTONE m17もあります。安く簡単に使うことができるので、子どもでも安心です。

→「TONEモバイルの良い点と悪い点!お得なサービスやキャンペーン」はこちら

 

TONEモバイルの基本料はいくら?本当に安い?

 

  データSIMプラン(050電話あり) 通話SIMプラン(データ+通話)
低速無制限 1,000円 1,950円
低速無制限(for iPhone) 1,500円 2,450円
高速チケット 300円/1GB

この高速チケットによって、パケットを追加することで通信速度が低速から高速へ変わります。

堀越さん
堀越さん
動画やゲームを頻繁にする方向けのプランです。

 

かけ放題プラン

TONE電話かけ放題(050 IP電話):500円/月

090電話かけ放題(5分以内):750円/月

090電話かけ放題を使う際はSIMカードを交換しなければなりません。

TONE SIM(for iPhone)を使う際は、毎度交換に必要な手数料3,000円が発生してしまいます。

堀越さん
堀越さん
端末セットを使う際は、年1回0円で利用可能です(以降500円/回)。

 

電話代とSMS送信利用料金

電話代 TONE電話(050 IP電話) 090音声通話
TONEモバイルユーザー間 0円 17円/30秒
日本国内携帯電話 21円/分
日本国内一般加入電話 13円/3分

 

その他の料金や制限

契約事務手数料・・・3,000円

SIM店舗開通手数料・・・3,000円(店舗申込のみ)

端末セット・・・TONE m17だけ

違約金(端末セットだけ)・・・9,800円(※)

※利用してから2年経過すればかかりません。

MNP転出手数料・・・3,000円(※)

※090音声オプション(月額950円)を使っている場合MNP転出する際にかかります。

通信制限・・・なし

高速データ繰り越し・・・なし

通信速度切替・・・なし

バースト機能・・・なし

支払い方法・・・クレジットカード、口座振替

 

↓ TONEモバイルのお申し込みはこちら

TSUTAYAのスマホTONE

 

TONEモバイルの通信回線の速さと地域

TONEモバイルはドコモ回線に属しているため、ドコモと同様の地域の回線を使えます。

堀越さん
堀越さん
以前のキャリアでドコモを利用していた場合はお得ですね!

TONEモバイルの通信速度は500Kbps-600Kbpsが平均的ですので比較的ゆっくりです。

どうしてもTONEモバイルで速い速度を試したい場合は、「高速チケットオプション」を使いましょう。

「高速チケットオプション」であればパケットを1GBごとに追加可能です。

→「TONEモバイルの契約手順!MNPと解約、初期設定の方法も」はこちら

まとめ

 

このようにTONEモバイルは月額1,000円からお得に利用できます。

また、TONEモバイルは子どもやシニアの方々に向けたサービスやキャンペーンも満載なので、家族で使う場合もおすすめです。

お得な通話オプションもあります。

ぜひこのタイミングでTONEモバイルを試してみることをおすすめします。

 

↓ TONEモバイルのお申し込みはこちら