肉割れと妊娠線にはガス治療が効果的?料金と費用、時間について

 

肉割れや妊娠線の治療はガス治療が有名ですが、肉割れの治療にはどれくらいの費用と時間がかかるのでしょうか?

肉割れはなってから治すのは難しいでしょう。

今回は料金や時間などについて解説します。

→「肉割れに効果的なクリーム」とは?

 

肉割れと妊娠線にはガス治療が効果的?

 

ガス治療は医療機器に接続されているチューブと注射針を使って治療します。

妊娠線または肉割れを起こしている箇所に目掛けて、炭酸ガスを供給することで肌を修復させる機能をもつコラーゲンを発生させます。

注射針を何回も使うので、いかにも痛そう…

そう感じる人は多いでしょう。

しかし炭酸ガスの治療の効果は絶大です。

 

肉割れと妊娠線の治療にかかる料金と費用、時間について

 

肉割れの治療はどれくらいの時間がかかるのか気になる方も多いでしょう。

肉割れは初期のものなのか、時間が経ってしばらく放置されたものなのかによって治療方法も変わってきます。

一般的に赤い肉割れは初期のもの、白い肉割れは時間が経ったものだとされています。

堀越さん
堀越さん
初期の肉割れは費用は37,500円が一般的で、5~6回の程の治療で済みます。

 

しかし、できてから10年以上経過しているような長いものだと、合計治療回数が20回を越えたりしてきます。

また、1回あたりの治療時間は10分程度のところが多いので比較的、短時間で治療可能です。

ただ、1回治療したらしばらく2週間の間経過を見なくてはならないので、最短で治療できたとしても約2ヶ月、20回治療できたとしても、およそ10ヶ月以上はかかってしまいます。

気になる費用は750,000円は優に越えてしまいます。

料金の負担も大きいでしょう。

 

産後の妊娠線または肉割れにも効果的

肉割れ自宅でできる簡単なクリーム治療であれば、予防的に治すことが一般的です。

本来、できてから完全に消すのは困難です。しかし、ガス治療であれば、できてしまった後の対処も可能なのでオススメです。

何年も放っておいて諦めているという方もガス治療であれば妊娠線または肉割れを治療できます。

堀越さん
堀越さん
ガス治療は肉割れなどの傷跡を消すのに有効ですが、やけどや手術跡の傷などを消すこともできます。

 

まとめ

このように炭酸ガス治療であれば妊娠線または肉割れを徹底的に治療できます。

どうしても肉割れを治したいという方にはぜひおすすめできます。

ただ時間と料金がかかってしまうところが少々デメリットです。

ですが、ガス治療は肌へのダメージが少ないので本気で治したいのであれば費用がかかってもおすすめです。

ぜひ悩んでいる方は一度治療を検討してみることをおすすめします。