愚痴や文句が多い職場でモチベーションを保つ方法とは?

仕事をしている自分の近くに愚痴ばかり言う先輩社員がいたらどうでしょうか。

かなり気になりますし、ストレスにもなるでしょう。

愚痴の内容に同僚や上司をバカにした陰口もあったとしたら、自分が居ないときは自分が失敗したときの事を言われているんじゃないかと不安になりますよね。

職場の中でも上の位置にいるため、また仕事ができる人なので周りの人も同調して愚痴合戦が始まってしまうような状態で、どうにも止めることができません。

たとえ職場の仕事にやりがいを感じて働いていたとしても、毎日愚痴を聞かされているとモチベーションが下がるでしょう。

最近は先輩と少し距離を置くようにしてはいますが同じ部屋にいるときには嫌でも愚痴が耳に入ってきます。

愚痴の多い人のそばで働く場合、モチベーションを保つにはどうしたらよいのでしょうか。

 

愚痴や文句が多い職場でモチベーションを保つ方法とは?

少しその社員の方と距離を置くのはとても大切です。

加えて、もし可能であれば、さらに上の上司や人事に相談してみてはいかがでしょうか。

告げ口のように思ったり、もし先輩に自分が苦言を言っているのがバレてしまうのを恐れている場合、その気持ちもしっかり伝えましょう。

会社に雰囲気を悪くしているにが先輩なのは間違い無いので、それを改善しようとしている行動は評価されるべきです。

また、そう言った状況でモチベーションを保つには自分の仕事に集中するほかないでしょう。

影響されてしまうのは誰でもそうなので、難しいところもあると思いますが、質問者様の感覚は間違っていないので頑張ってください。

 

まとめ

ネガティブな言葉は耳に入ってくるだけで、気分が落ち込みますよね。

周りの愚痴合戦に同調することなく、一線をひいて距離を置けることこと自体なかなかできないので、できたらとても素晴らしいです。

地位があり仕事ができるというその先輩ですが、一歩自社の外へ出てみるとどうでしょう。

会社によっては、そんな風に職場の雰囲気を悪くする社員は評価を下げられる企業も少なくはないでしょう。

先輩の今の評価も、あくまでも、今いる自社内だけの評価なのです。

そして、耳から入る愚痴に腹を立てたり、気にしてしまうことは、愚痴を言っている人と対等の目線に立ってしまうということです。

例えば、ボクシングの世界チャンピオンはアマチュア相手に本気を出したりしないでしょう。

チャンピオンのように自信をもって、アマチュア同士の戦いには目をくれず、レベルが違うことを見せつけるのです。

 

 

 

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました