【Lily】第4話の結末とは?メイドカフェ開店!漫画の画バレ・ネタバレ・感想!

可愛いメイドが真剣に働いて、1年間で1億円を稼ぐという物語の漫画です。

たくさんの可愛いメイドが出てくるだけでなく、ちょっと経営的であったり、個性的であったり笑いがあったりなど面白いんです。

第4話はどんな話が展開されるのか。

結末が気になるところ。

秋葉原で一番可愛いメイド・かなで。

彼女には秘密があった。

1年以内に1億円の借金を返さないと金持ちの奴隷にされてしまう事?

『Lily』より引用

 

【Lily】第4話の結末とは?メイドカフェ開店!画バレ・ネタバレ・感想!

メイド喫茶開店に向けて秋葉原の街のど真ん中でビラ配りをするかなで。

相変わらず恥ずかしそうです。

そこに同級生の渡心葉ちゃんが。

「うちのクラスの渡!?」

 

かなでが女装していることに気づいてしまうのか。

と思っていたら

「こんなに可愛い女の子初めて見た!!」

昔からアイドル好きだった心葉ちゃんはメイドを見て興奮していました。

上目づかいでここで初めて自己紹介。

 

学校では心葉ちゃんはボーイッシュなのですが、女子を前にすると愛想が良いようです。

「めっちゃ可愛いッスねー。」

「えーいーじゃんちょっとくらいさー。」

「肌とかちょーすべすべ♡」

 

ここでかなではピンチ。

この後どうなるのか。心葉ちゃんも一緒にいます。

何をされるのでしょうか。

続きます。

 

 

 

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました